データの直接利用

VENUS の表示データを、QGIS のような GISツールに読み込ませたり、 自作のアプリに取り込んだりすることができます。 ライセンスはクリエイティブ・コモンズ 表示 4.0 国際 ライセンスです。 (詳しくは 利用規約 をご覧ください)

以下に、直接利用のための技術情報を記しますので、参考にしてください。

タイル画像

VENUS の予測結果を TMS方式のタイル画像にしたものです。 下記の GeoTiff ファイルを GDAL 付属の gdal2tiles.py に読み込ませてタイル化しています。

作成しているズームレベルは 4-9 ですが、負荷軽減のため、

4-5:全計算領域(東アジア域)を作成
6-9:日本周辺のみ作成

としています。

過去の画像は毎日削除しています。

URL

以下のURLにより直接アクセスできます。

http://venus.nies.go.jp/tilemap/YYYYMMDDHH/TGT/Z/X/Y.png

YYYYMMDDHH:対象日時
TGT:項目 (“PM25”, “O3”, “WIND”)
Z,X,Y:ズームとタイル座標

QGIS のタイルレイヤプラグインで使用する場合、 定義ファイルの記述は以下のようになります。 日時は適宜変更してください。また区切り文字はタブにする必要があります。

VENUS-PM2.5 NIES    http://venus.nies.go.jp/tilemap/2017070707/PM25/{z}/{x}/{y}.png 0   4   9
VENUS-O3    NIES    http://venus.nies.go.jp/tilemap/2017070707/O3/{z}/{x}/{y}.png   0   4   9
VENUS-WIND  NIES    http://venus.nies.go.jp/tilemap/2017070707/WIND/{z}/{x}/{y}.png 0   4   9

凡例画像

以下のURLにより直接アクセスできます。

項目 URL
PM2.5 http://venus.nies.go.jp/tilemap/legend/PM25.png
オゾン http://venus.nies.go.jp/tilemap/legend/O3.png
http://venus.nies.go.jp/tilemap/legend/wind.png

ラスターデータ

VENUS の予測結果を GeoTiff 形式でカラー画像化したものです。 上記のタイル画像の元データになります。配色もタイル画像と同じです。

2017年5月16日以降のデータを公開しています。

URL

以下のURLにより直接アクセスできます。

http://venus.nies.go.jp/datadepot/geotiff/TGT/YYYY/MM/VENUS_TGT_YYYYMMDDHH.tiff

TGT:項目 (“PM25”, “O3”)
YYYY:対象年
MM:対象月
YYYYMMDDHH:対象日時

座標系

座標系・投影系の情報は GeoTiff ファイルに格納されていますが、 参考のため、gdalinfo の出力を載せておきます。

Size is 1224, 774
Coordinate System is:
PROJCS["unnamed",
    GEOGCS["unnamed ellipse",
        DATUM["unknown",
            SPHEROID["unnamed",6367000,0]],
        PRIMEM["Greenwich",0],
        UNIT["degree",0.0174532925199433]],
    PROJECTION["Lambert_Conformal_Conic_2SP"],
    PARAMETER["standard_parallel_1",30],
    PARAMETER["standard_parallel_2",60],
    PARAMETER["latitude_of_origin",34],
    PARAMETER["central_meridian",139.8],
    PARAMETER["false_easting",0],
    PARAMETER["false_northing",0],
    UNIT["metre",1,
        AUTHORITY["EPSG","9001"]]]
Origin = (-4502500.000000000000000,-1790500.000000000000000)
Pixel Size = (5000.000000000000000,5000.000000000000000)
Metadata:
  AREA_OR_POINT=Area
Image Structure Metadata:
  INTERLEAVE=PIXEL
Corner Coordinates:
Upper Left  (-4502500.000,-1790500.000) (102d51'12.90"E,  9d39'36.45"N)
Lower Left  (-4502500.000, 2079500.000) ( 82d32'48.46"E, 37d39' 6.44"N)
Upper Right ( 1617500.000,-1790500.000) (153d57'11.92"E, 17d 2'12.63"N)
Lower Right ( 1617500.000, 2079500.000) (164d 0'40.65"E, 50d59'47.52"N)
Center      (-1442500.000,  144500.000) (123d47'42.47"E, 33d59'55.10"N)

投影法としてランベルト正角円錐図法を採用しているので、 メルカトル図法に変換すると予測範囲は扇形になります。

予報値

VENUSサイトの顔アイコンの表示に使っているデータです。 各地域の物質濃度の 95パーセンタイル値をもとに算出しています。

CSV形式のテキストファイルです。

URL

以下のURLにより直接アクセスできます。

集計単位 URL
地方 http://venus.nies.go.jp/forecast/region.csv
都道府県 http://venus.nies.go.jp/forecast/prefecture.csv

ファイルの内容

ヘッダ行のフォーマット

計算対象の日付(3日分)。全1行。

データ行のフォーマット

各行とも14列。

列番号 意味
0 地域コード
1 項目コード(0:PM2.5, 1:O3)
2-5 1日目の 0-6, 6-12, 12-18, 18-24時の予報値
6-9 2日目の 0-6, 6-12, 12-18, 18-24時の予報値
10-13 3日目の 0-6, 6-12, 12-18, 18-24時の予報値

地域コード

都道府県ファイルは都道府県コード(48は伊豆諸島、49は小笠原諸島)。

地方ファイルは以下の表の通り。

コード 地方名 都道府県(+α)
0 北海道 北海道
1 東北 青森県・岩手県・宮城県・秋田県・山形県・福島県
2 関東 茨城県・栃木県・群馬県・埼玉県・千葉県・東京都・神奈川県
3 甲信越 新潟県・富山県・石川県・福井県・山梨県・長野県
4 東海 岐阜県・静岡県・愛知県・三重県
5 近畿 滋賀県・京都府・大阪府・兵庫県・奈良県・和歌山県
6 中国 鳥取県・島根県・岡山県・広島県・山口県
7 四国 徳島県・香川県・愛媛県・高知県
8 九州 福岡県・佐賀県・長崎県・熊本県・大分県・宮崎県・鹿児島県
9 沖縄 沖縄県
10 島嶼部 伊豆諸島・小笠原諸島

予報値コード

意味 アイコン色
0 とても少ない
1 少ない 水色
2 やや多い
3 多い 黄色
4 とても多い オレンジ
5 非常に多い